嫉妬・妬み・ヤキモチ・ライバル心

並べ替え条件
新しい順
古い順
閲覧数順
    • 小説『果て遠き丘』
    • 嫉妬・妬み・ヤキモチ・ライバル心
    • 旭川北海道国内

    『果て遠き丘』[ 影法師 ](七)8 保子の語調が、ややね……

    保子の語調が、ややねっとりとなる。容一はす早くそれに気づいて、〈作品本文の凡例〉https://www.miura-text.com/?p=2463

    • 小説『氷点』
    • 嫉妬・妬み・ヤキモチ・ライバル心回想・過去
    • 旭川北海道国内

    『氷点』[ 敵 ]40 「奥さんは、子供なん…………

    「奥さんは、子供なんて産んでほしくなかった」〈作品本文の凡例〉https://www.miura-text.com/?p=2463

    • 小説『塩狩峠』
    • エクステリア嫉妬・妬み・ヤキモチ・ライバル心
    • 国内東京

    『塩狩峠』[ かくれんぼ ]363 菊が吉川の肩に手をお…………

    菊が吉川の肩に手をおき、吉川はじっとうつむいている。ふいに信夫は胸の中にぽかっと穴のあいたような寂しさを感じた。母が…

    • 小説『果て遠き丘』
    • 人物造形誘惑・誘い・気を引く嫉妬・妬み・ヤキモチ・ライバル心
    • 旭川北海道国内

    『果て遠き丘』[ 影法師 ](四)55 「人を好きになるのに……

    「人を好きになるのに、時間は要らないわ。ひと目で好きになるわ。でも、今日まで我慢していたの。だけど、章子さんが一所懸…

    • 小説『果て遠き丘』
    • 告白・求婚・返事性的関係・性的行為・性的接近誘惑・誘い・気を引く嫉妬・妬み・ヤキモチ・ライバル心
    • 旭川北海道国内

    『果て遠き丘』[ 影法師 ](四)41 「ずるいわ。逃げない……

    「ずるいわ。逃げないで、お兄さん。わたしほんとうにお兄さんが好きなの。好きで好きでたまらないの」〈作品本文の凡例〉htt…

    • 小説『果て遠き丘』
    • 誘惑・誘い・気を引く嫉妬・妬み・ヤキモチ・ライバル心
    • 旭川北海道国内

    『果て遠き丘』[ 影法師 ](四)39 「ねえ、章子さんとわ……

    「ねえ、章子さんとわたしとくらべて見て。わたしは章子さんよりもつまらない女?」〈作品本文の凡例〉https://www.miura-tex…

    • 小説『果て遠き丘』
    • 職業・生業・仕事嫉妬・妬み・ヤキモチ・ライバル心差別・偏見・思い込み言いがかり・難癖
    • 旭川北海道国内高砂台

    『果て遠き丘』[ 影法師 ](一)60 「ね、お父さん、あの……

    「ね、お父さん、あの金井って英語の先生、どうかしてるわねえ。章子さんなんかのどこがいいのかしら」〈作品本文の凡例〉htt…

    • 小説『果て遠き丘』
    • 嫉妬・妬み・ヤキモチ・ライバル心
    • 国内旭川北海道高砂台

    『果て遠き丘』[ 影法師 ](一)58 「そうね。わたし、章……

    「そうね。わたし、章子さんになんか、ちっとも負けやしないわね」〈作品本文の凡例〉https://www.miura-text.com/?p=2463

    • 小説『果て遠き丘』
    • 嫉妬・妬み・ヤキモチ・ライバル心
    • 旭川北海道国内高砂台

    『果て遠き丘』[ 影法師 ](一)50 「羨ましくないけど、……

    「羨ましくないけど、なんだかちょっとくやしいわ。それに、章子さんよりあとにお嫁に行くなんて、わたしいやよ」〈作品本文…

    • 小説『果て遠き丘』
    • 性的関係・性的行為・性的接近嫉妬・妬み・ヤキモチ・ライバル心暦・曜日・月日の経過
    • 国内旭川北海道高砂台

    『果て遠き丘』[ 影法師 ](一)48 「だってお父さん、お……

    「だってお父さん、お友だちだって、じゃんじゃんお嫁に行っているのよ。行かない人でも同棲してたりさ。土曜日には男の人の…

    • 小説『果て遠き丘』
    • ライフイベント嫉妬・妬み・ヤキモチ・ライバル心勉強・学習・試験
    • 北海道国内旭川高砂台

    『果て遠き丘』[ 影法師 ](一)45 「そうね、わたしも料……

    「そうね、わたしも料理学校に行こうかな。ね、お父さん、わたし、章子さんより先にお嫁に行きたいわ」〈作品本文の凡例〉htt…

    • 小説『果て遠き丘』
    • 人物造形生活雑貨・日用品化粧・香料・ウィッグインテリア・間取り・家電・什器嫉妬・妬み・ヤキモチ・ライバル心
    • 国内旭川北海道高砂台

    『果て遠き丘』[ 影法師 ](一)7 あれ以来香也子は、鏡……

    あれ以来香也子は、鏡に向かうたびに、恵理子の顔と見くらべるような思いで化粧してきた。が、そのたびに苦い敗北感を味わう…

    • 小説『果て遠き丘』
    • 人物造形嫉妬・妬み・ヤキモチ・ライバル心回想・過去数字・単位・規模暦・曜日・月日の経過
    • 旭川北海道国内高砂台

    『果て遠き丘』[ 影法師 ](一)6 香也子の目に、十日ほ……

    香也子の目に、十日ほど前に見た姉の恵理子の顔が鮮やかに焼きついている。彫ったような二重瞼、しっとりとした肌、やさしく…

    • 小説『果て遠き丘』
    • 人物造形生活雑貨・日用品インテリア・間取り・家電・什器嫉妬・妬み・ヤキモチ・ライバル心彫刻・人形動物・植物・生物数字・単位・規模
    • 旭川北海道国内高砂台

    『果て遠き丘』[ 影法師 ](一)4 三面の左の一枚には、……

    三面の左の一枚には、犬、猫、熊などが人形棚にひしめいている。その他、馬や、鹿、ペンギンなど、人をかたどった人形はひと…

    • 小説『果て遠き丘』
    • 嫉妬・妬み・ヤキモチ・ライバル心性差・ジェンダー思想・考え方
    • 旭川北海道国内市街

    『果て遠き丘』[ 春の日 ](十)63 「ね、あなた、女にと……

    「ね、あなた、女にとって夫の浮気は何よりいやなのよ。死なれるよりいやなのよ」〈作品本文の凡例〉https://www.miura-text.…

    • 小説『果て遠き丘』
    • 人物造形懐かしい・追憶嫉妬・妬み・ヤキモチ・ライバル心別れ・離別・距離感感情が高まる回想・過去
    • 旭川北海道国内高砂台

    『果て遠き丘』[ 春の日 ](六)38 とほめた。それを聞い……

    とほめた。それを聞いたとき、懐かしさよりも、激しい嫉妬を感じた。同じ父と母の子でありながら、姉のほうが優れていること…

    • 小説『果て遠き丘』
    • 嫉妬・妬み・ヤキモチ・ライバル心
    • 旭川北海道国内高砂台

    『果て遠き丘』[ 春の日 ](四)90 章子の表情はかげって……

    章子の表情はかげっていた。〈作品本文の凡例〉https://www.miura-text.com/?p=2463

    • 小説『果て遠き丘』
    • 嫉妬・妬み・ヤキモチ・ライバル心
    • 国内旭川北海道高砂台

    『果て遠き丘』[ 春の日 ](四)89 「善意かしら?」……

    「善意かしら?」〈作品本文の凡例〉https://www.miura-text.com/?p=2463

カテゴリー

アーカイブ